上達のコツ

Hat Trick

ダーツの上達するコツ

ダーツは非常に面白い遊びです。
羽のついた針のようなものを投げて的に当てるという単純明快なルールですが、世界中に多くのファンが居ます。
これはだれでも楽しめますが上達をするためにはコツを掴まなければなりません。
ダーツのコツとは投げ方にあります。
野球のように振りかぶってボールを投げるようなフォームでは上達はしません。
細長いものを投げる為にはそれに適した方法があるのです。
投げるときのコツとしては一直線上に手が動くようにしなければなりませんし、手元から離すタイミングも拘る必要があります。
しかし、一度上手な投げ方を身につけたら、真っすぐ飛びますから高得点を狙うことも可能になります。
中心を狙うのが基本ですが、それよりも点数の高い部分もあります。
其のどちらを狙うかは戦略次第です。
しかし、相手と対戦をするときの駆け引きを楽しむためにはしっかりとしたフォームを習得している必要があります。
まずは肩の力を抜くことから始めるのです。

コツさえつかめば怖くない、ダーツの基礎の基礎

ダーツはとてもオシャレな遊びで、エンターテインメント性が強い印象がありますが、海外ではれっきとしたスポーツとして認識されています。
国内外を問わず、プロのプレーヤーの方も多くいらっしゃいます。
経験がないと敷居が高そうなイメージを受けるかもしれませんが、仲間内で楽しむなら気軽に楽しむことが出来ますし、1人でもプレイをしたり練習をすることが出来るのも特長と言えます。
本格的にこだわりたいならいきなり道具から揃えてもいいかもしれませんが、まずはハウスダーツと呼ばれるお店で借りることの出来るもので十分でしょう。
と言うのはダーツの矢そのものも重さや羽根のバランスなどのこだわるべきポイントがあるため、まずはお店のもので練習を積み、「重めがいい」と言ったこだわりを進めていけたら良いでしょう。
投げるコツは姿勢を常に意識し、投げる側の肘から先のみを動かして直線的に投げることを意識することです。
手先を振るタイミングと手を離すタイミングのずれがあると精度が落ちるので、自分のリズムをつかむまでは練習あるのみです。

おすすめWEBサイト 5選

2017/1/24 更新

 

 

 

ダーツの歴史

上達のコツ

基本的なルール

ケースの種類と使い分け

ダーツのグッズ

お問い合わせ

Copyright(C) 2015 Hat Trick. All rights reserved.